読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

伊集院静を2冊

仕事が来る前に、アマゾンから取り寄せ、伊集院静の近作を2冊読了。

なぎさホテル

なぎさホテル


逗子のなぎさホテルに逗留していた頃の思い出。
ここで、食事をしたことが思い出される。
その頃、いらしたのかもしれない。
作者の行く末を静かに見守り、いつかこうして、作者が回想録を出すことさえ、織り込み済みだったのかもしれない。

いねむり先生

いねむり先生


麻雀放浪記』の作者、阿佐田哲也色川武大)との邂逅。
***と固有名詞が伏せられているところが少々読みにくいが、ナルコプレシーにかかっている「いねむり先生」との旅模様は、近いうちに映画になりそう。
「弟子ではありません。ともだちです。小説は書けないから」と再三謙遜する作者。
それでも結局、こうしてまとめているのだから。

似たようなコンセプトの2冊でした。