読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

随想

午前さま

土曜の夜、久しぶりに、地元で飲んで、「午前さま」してしまった。 歩いて帰れる気楽さ、近所の女性中心に飲んでいる安心感からか、こちらは時の経つのを忘れてしまった。 というか、「帰ります」とは言い難いシチュエーションだった。 ダンナは心配している…

子育ていろいろ・・・

地元のSNSで、家庭教育とSNSとの関わりといったテーマで、講演会があった。 「3人も子育てしましたが、同居していた姑に全て子育ての楽しさを取られました。今、子どもの悪いところは『ババのせい』にしています」 「娘の子育てを誰にも頼ることができず、…

一人を楽しんでいたのに・・・

午前中に、在宅ワークを終え、発送したあとに、「天気がいいので、散歩がてら、外でおにぎりを食べよう!」という気分になり、ラグビー場の先の木陰でコンビニで買ったおにぎりをほおばっておりました。99円のウーロン茶と共に。 時折、ウォーキングの人が通…

ミレイ展

厚木の元の住まいの後始末に、1泊した。 夜は、ビールと焼酎を片手に、厚木のお友だちと快食。 翌日、渋谷のBunkamuraで開催中のミレイ展のチケットが2枚プレゼントで当たっていたので、久しぶりの渋谷へ。 連休中ということもあり、それはものすごい人ご…

ついつい・・・電車内での通話

湘南新宿ラインに揺られ、横浜からさらに京浜急行に乗り、横須賀の実家へ。 めったにならないケータイが、何故かマナーモードになっており、それがバッグの中で振動していた。 最近、懇意にさせていただくようになった方からの発信で、重要な用件に思われた…

発疹は更年期が原因?

原因不明の発疹が改善しないので、総合病院へ。 今回は、血液検査と注射をしてもらう。 血液検査の結果がわかるのは、明後日。 知人に「更年期では?」と指摘を受ける。 確かに、最近、なつくのは子どもとペットばかりで、ストライクゾーンの男の人にときめ…

地元で生け花

地元で、生け花を楽しむ機会があった。 厚木でフラワーアレンジメントをしていたものの、生け花は初めて。 参加費が500円と格安だったにも関わらず、花器は竹筒、オアシスも用意してくださり、薔薇が5本と、黄色の花(名前を失念)を2本。 結局、フラワー…

幼児と遊んでもらう

地元のSNS関係で、某生命会社に、補助金の申請をすることになり、ワード文書作成に苦労しているようなので、そこだけでもお手伝いできればと思い、市民活動センターに自転車を走らせ、参加。 文書の中身は、経緯が判らず、当事者にお任せすることにして、リ…

イマドキの中学・音楽

中学の音楽教科書をみる機会に恵まれた。 中学の頃までピアノを習っていたので、中学でのペーパーテストは、いつも満点に近かった。 ←遠い過去の栄光・・・。 神奈川のアチーブメント・テストで苦しんだ世代です。今の教科書でびっくりしたのは、ジャズやロック…

とんぼ帰り&オレンジカード

給湯器の交換のために、厚木に戻った。 折から台風が近づき、工事そのものが、ドタキャンになったら、笑えない。 朝、しっかり、工事業者から「うかがいます」との確認電話をいただいてから、熊谷を出る。 赤羽あたりまで立っていただろうか。小田急線は座れ…

地元のたまり場

地元のSNS主催で、夏のイベントとして、商店街の空き店舗を利用し、子育て相談、自由研究相談会を4日間だけオープンすることになった。 とはいえ、広報を積極的に行っていないため、10時から3時までの開店時間に、実質的なお客様はゼロ。 関係者がSNSの主…

とうろう流し

熊谷では、終戦の前夜、「最後の空襲」と称される空襲が、街並みを火で覆った。 中でも、市街地を流れていた「星川」に、多くの人が飛び込んだそうだ。 毎年、16日に「とうろう流し」があり、雨模様の中、訪れた。 お坊さんの念仏のあと、市長や国会議員の挨…

対決 巨匠たちの日本美術

上野の東京国立博物館で開催されている、「対決 巨匠たちの日本美術」展を訪れた。 地元のタウン誌に応募してゲットした、ペア券を携えて。数日前に、朝日新聞が高階秀爾氏が寄稿していたので、俄然、興味が湧いた。上野までは高崎線一本なので、上野がこん…

熊谷花火

熊谷の花火です。 部屋から見える(はずの)絶好のロケーション。 でも、引っ越してから初めてですし、今回は、今日から夏休みのダンナと二人でまったり観ようかと。 オリンピック、柔道男子60KG級、1回戦で負けてしまいました。 これからヤワラちゃんを応援…

姉の投書

朝日新聞の朝刊「声」欄に、姉の名前の投書が載っていた。 川崎市の主婦として、スウェーデンでの滞在経験を絡めて、政治の財源問題を綴っていた。 まあ、あの姉が・・・ねぇ。 「主婦」っていう肩書きも、ちょっとそぐわない気がするし。 でも、朝、7時過ぎに…

顧客満足とは?

昨日、地元の片倉シルク記念館という施設に赴き、明治時代から続き、平成6年に閉鎖された、片倉工業のシルク工場跡を見学した。 こちらに転居した直後に一度訪ねたが、そのときは、説明員の方がおいでにならず(昼休みだったか?)、今回は、丁寧な説明を受…

リロリロリロ・・・

厚木のマンションを2年ほど誰かに貸したい。 トラブルをできるだけ少なく、戻ることがあれば、できるだけ円満に戻りたい。 ということで、会社から紹介されたリロケーション2社、地元の不動産屋1社から、話しを伺い、実際にいくらくらいで貸すことができ…

ココは排他的?

地元での地域SNSのオフ会に参加した。 初めて会話をする方も、とてもフレンドリーに、いろいろなお話をさせていただいた。 「次世代の地元を語るコミュニティ」では、「ココは、昔から排他的な土地だから」という発言が目についたので、少々心配していたが、…

郵便局のTさん

住宅地の中にある、職員4名の郵便局がお気に入り。 中でも、郵便以外の業務は全てこなすTさんに何でもお願いしてしまう。 彼女は、2回目に私がここを訪れたときに、すでに「リーフさん」と名字で呼んでくれた、熊谷での「初めての知り合い」と言ってもい…

うちわ祭最終日

熊谷のうちわ祭も、最終日を迎えた。 昼間は、町内に山車が繰り出し、我が家のベランダからも山車を観ることができた。 引き手も太鼓の打ち手も、幼い子どもから若者、青年(壮年)まで、大勢の町衆で支えられているようだ。 皆、町内での志願者だそうで。 …

うちわ祭 番外編

うちわ祭二日目。 今日は、国道一帯の交通が規制され、賑やかな歩行者天国に。 10体以上の山車が繰り出し、行列したり、太鼓のたたきあいがあったり。なのですが、いつどこでクライマックスを迎えるかイマイチわからず、しかも人出がハンパじゃない。 午後は…

熊谷うちわ祭 初日

関東一の祇園祭と言われている、熊谷のうちわ祭の初日を楽しむ。 初めての見物なので、どこでどう見てよいやら。ネットで情報収集をしたものの、午前中の山車の移動は空振りに終わり、夜に備える。 熊谷駅前で、各町区の山車10台が集まって太鼓をかきならす…

厚木日帰り旅

厚木でのミーティングに出席するため(まだ、そんなこと? と言われそうですが、旅費程度は出るし、声をかけていただいているし・・・)で、日帰り厚木の旅を敢行。 9時に熊谷を出て、新宿で予約していたロマンスカーに乗ろうと思ったが、その前の急行に座れた…

仕事からの撤退

7月からお仕事を始めたのですが、事前の説明とは異なる実際の業務内容に、これ以上振り回されたくなく、採用担当者と話し合いの結果、辞めさせていただくことになりました。 事前の説明では、パソコン業務を中心として、CADも覚えていってもらうということ…

お仕事初日

初めての職場。周囲の方は、土木、建築、測量の専門家だとか。 初日の作業は、CADのソフト(AutoCAD, JW-CAD)を使って、図面のプリントアウト。 印刷範囲がうまく指定できない!とか、印刷プレビューが観られない!とか、何度、尋ねたことか。 手伝っていた…

偶然の美容室

就職準備の一つとして、伸ばそうと思っていた髪の毛をカットに出かけた。 ポスティングされていたディスカウントチケットを手に、1,900円のカットをしてくださる店に予約の電話をかけ、トップスタイリストさんが空いているということで、1,500円の追加料金を…

7月から働きます!

転居してから、就職情報を探ってはいました。 こちらの時給は概ね低く、車通勤が必要なところも多く「秋まで無理かな〜」「北京オリンピックを楽しもう」と思っていたのですが、ハローワークのホームページで、地元関連の法人が求人を出しているのがわかり応…

プラネタリウム

自宅で英語の勉強をしていたが、どうにも眠くてたまらん! 3時15分頃、図書館のある建物(市立文化センター)から放送が聞こえてきた。「3時半からプラネタリウムの一般投影会があります」。 じゃ、行ってみよう! 入館料100円を払って座席に。お客様はた…

人間ドックの一日

2年に一度送られてくるダンナの会社からの人間ドックの案内。 こちらに来て、かかりつけ医もまだ作っていないのに、初めての病院訪問。 自転車でかけつけると、待合室には多くの人。会社の健康診断の方に紛れ、検査着に着替え、検査の列へ並ぶ。 眼圧測定は…

凶悪な事件

秋葉原で、通り魔殺人という凶悪な事件が起こりました。 実家の母から夕方電話があり「大丈夫だった? 秋葉原には行ってなかった?」。 今はお金がないので、秋葉原に出かける余裕がなく、かえってよかったのかも。 凶悪な事件と言えば、こちらの地方版では…

地元の初級英会話

5月の広報で募集していた熊谷市国際交流協会主催の「初級英会話講座」に申し込んだところ、定員25名に入ったようで、「受講可能」の通知が届きました。 来週から毎週月曜夜7時から8時半の6回講座で、外国人講師が指導してくださる。 受講料2000円、国際…

おかえりなさい

日・月と、ダンナと前の住所に戻った。 メインは、リサイクル業者に、新居には持ち込めなかった家具を引き取ってもらうこと。 あわよくばいくらかのお金になればと思ったが、5年以上の家財は、全て有料となるらしく、37,000円もお支払いすることになった。 …

川沿い作品展

成田用水という「川の国埼玉・魅力100選」にも選ばれた名所が近くにあり、そこで「第9回川沿い作品展」が行われるという。 チラシをいただいていたので、徒歩(自宅から15分程度だった)で、会場を散策。 3月に改修工事があったようで、川沿いはきれいに整…

片倉シルク記念館

地元のSATYに自転車で買い物にいったついでに、「片倉シルク記念館」というところに立ち寄る。 明治初期に、長野県の岡谷製糸場をはじめ、全国に、生糸の生産拠点を設け、ここ熊谷でも、養蚕ときれいな水が手に入るということで、製糸場ができた。昭和40年代…

ちょっと泣き言

新しい土地の人と、まだ「腹を割った会話」をしていない。 笑顔で挨拶できるのは、マンションの管理人のおばさまくらい。 荒川土手でのウォーキング(ちょっとジョギング)のときも、目が合った人とは挨拶を交わすものの、こちらの時間が、イマイチ不定期な…

物価の違い

熊谷に来て、驚いたのは、地元野菜が新鮮で安いこと。 特に、ヤオコーというショッピングセンターでは、地元野菜のコーナーがあって、カブ、ブロッコリー、大根、ほうれん草、キャベツ、玉ねぎなどが、格安で並んでいる。 できるだけ「地産地消」を意識して…

よっぽど「鰯雲」

今日は、ママチャリで探検。 荒川大橋を渡り、「平川家住宅」という保存旧家を訪ねようと思ったが、工場エリアに侵入してしまい、目的地には辿り着けず。 しかし、麦畑の広がるサイクリングロードに入り込み、昨日見た映画「鰯雲」さながらの景色を堪能。 誰…

ひろせ野鳥の森

今朝も早起きして、ひろせ野鳥の森へサイクリング。 県が管理している「大麻生公園」の一部らしい。 桜堤からの入り口がわからず、住宅地をさまよってしまったが、無事に到着。 自転車を置いて、全部回ると1時間か2時間かかるという森の中を、今日は半分だ…

引越し貧乏への道

前夜、厚木に戻り、部屋の後始末。 ミロードの「えぼし」で、シラス&タラコのお弁当とまぐろ&いくらのお弁当を昼食用に購入。 「雅藤」で、ケーキとレカンズというパン、スイスロールを購入。 部屋に戻り、厚木の味を満喫。 今回の目的の一つに、部屋に置…

今晩は厚木

今朝もウォーキングの途中、菜の花とタンポポの綿毛に足が止まり撮影。 もう花の季節というより、新緑なのですが。 そろそろ、日中は汗ばむほどの陽気。 今晩、厚木に戻ります。

仕事の有難さ

在宅の仕事が送られてきた。 来月までは、不定期に仕事が発生しそうなので、それまではとりあえず仕事優先のスケジュール。 新しい住まいで、ネットを観たり、通りかかったハローワークで端末を見たりしていたが、あまり面白そうな仕事はない。 落ち着いてじ…

スライド書棚のガラス

引越しの最中、スライド書棚のガラスが一枚割れてしまっていた。 引越し業者が「申し訳ありません。直して戻します」と引き取られ、連絡のないままだった。 今日、連絡があり「ガラスの引き戸を今日お持ちします」とのこと。 スライド書棚の奥にあるはずのも…

お掃除に戻る

前の住まいをあまりに大急ぎで出てきてしまったので、転居後10日経ったこともあり、戻ることにした。 もう少し家を早く出れば座れたものを、立ったまま池袋まで。 新宿からは急行でも座れたが。 ハトポッポ公園で、ボランティアの方が、ご夫婦連れで歩いてい…

段ボールの山

段ボールとの格闘が続いています。ラベルを貼り、英文字で置き場所を、数字でリストを参照すれば、中身がわかるようにしたつもりですが、やはり毎日、捜し物ばかり。置き場所ができないと、片付かないのでGWが目標。

転入届

市役所に、転入の手続きをしてきました。詳しい地図を頂ければと思い、広報公聴課に出向くと、その入り口の企画課の方が対応してくださり、何種類もの地図をゲット。転入したばかりだと告げると、今週土曜のテレビ、アド街を観てください。とPR。それまでに…

保証人の依頼

今回、新居の賃貸契約をするに当たり、「保証人を立ててください」と言われ、「姉も教職を辞めてしまったし、誰にしよう?」と困ってしまい、保証人制度も考えたが、思いのほか多額の出費。 「じゃあ、姉のダンナに」と思いたった。 2週間前に不動産屋から…

熊谷桜まつり

熊谷での賃貸物件で、4日に前の入居者が引き払ったので、ようやく中を観ることができた。 不動産屋に「Bフレッツの回線は空いています」と告げられ、慌ててしまったが、週末ということもあり、解決するのは週明けになりそう。 もうリフォーム業者が、私たち…

地元めぐり

午前中から、地元を駆け回った。 新しくCiabatta(チャバッタ)というパン屋さんを発見。 レーズンたっぷりのパンを購入。 午後は、セレ・クラフトハンドメイド雑貨の専門店セレクラフト(SereCraft)本厚木駅から徒歩6分で、「ほんの気持ち」が伝わりそうな…

荷物が多い!

引越業者に、見積もりに来ていただいた。 若い有能な女性社員。 しかし我が家の荷物を見て・・・絶句していた。 「本の量が半端じゃないですね」 「これでも200冊処分したのですが」 「羨ましいくらいです」 「処分してと主人にはお願いしているのですが、その…

ワインと警察

肌寒い陽気の中、トリニティさんと昼過ぎに駅前で待ち合わせ、引越し前のお別れランチを共にする予定だったが、「いっそ、昼間っからワインしようか?」ということになり、ミロード地下で食料品を買い込み、我が家へ。 ダンボールがまだ届いていないので、我…