読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

バイバイ・プラックバード & 「より楽しむために」

バイバイ、ブラックバード

バイバイ、ブラックバード


「バイバイ、ブラックバード」をより楽しむために

「バイバイ、ブラックバード」をより楽しむために


伊坂幸太郎さんの新刊が発売され、図書館の予約を待ち切れず購読。
太宰治の「グッド・バイ」にインスパイアされて、短編5編を選ばれた50名の方だけに送られるという「ゆうびん小説」の形をとっている。
この50名、1話ごとに違う人選のようで。
6話目は単行本のために書き下ろされたもの。
通読して初めてわかる、この短編集の味わい。
数日後、「バイバイ・ブラックバードをより楽しむために」という筆者のロング・インタビュー、太宰治の「グッド・バイ」が収録された本も、購読してしまいました。
太宰の「グッド・バイ」、彼の人生に比べると、思ったより軽妙な語り口で、吉行エイスケさんの文章のようで。
どちらも、つきあってきた女たちに、「こいつと結婚することになったから」と別れを切り出すという場面がモチーフ。
連れてあるく「新妻役」が2作では対極をなしていますが。
伊坂幸太郎さんの方は、あのマツコ・デラックスさんが頭に浮かんでしまい、どうにも消せません。