読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

マリーアントワネット物語展

久しぶりに、横浜そごうへ。
6階のそごう美術館で「マリーアントワネット物語展」を観る。
アラフィフ以降の女子は「ベルサイユのばら」で、フランス革命を学んだ。
夫のルイ16世の趣味が錠前作りだったということは、よく覚えている。
14歳にオーストリアから嫁ぎ、18歳で王妃となり、37歳でギロチン処刑。
展覧会では、オスカル、アンドレがいないと寂しかったが、これはマンガと宝塚の世界。
フェルゼンの肖像画も会場には見当たらなかった。
首飾り事件について、相関図もあり、詳しい説明があった。
撮影可の部屋では、当時のドレス、帆船を象った鬘をつけて、記念写真が撮れるところもあった。
会場の最後に、展示品をまとめたビデオで、マリーアントワネットの一生を振り返ることができます。
写真は、チケットとパンフレットの他に、母へのお土産の折紙、一筆箋、「ベルサイユのばら大事典」
f:id:leafwood:20120928150457j:image