読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

母のお伴で

随想

姉の個展に行ってきました。
台風になる前で、仕事も何とかなるという目途がつき、朝、電話をかけると、母も大丈夫だとのこと。
「この電車の一番うしろに乗ってね」と指示しておいた。
携帯を持たない母に「何かトラブルがあったら、自分で判断して行動してね」と伝えようとしたら、もう電話に出ない。
姉に差し入れるお菓子を買い求めていたそうで。
何とか、母と合流。
新橋で降り、銀座線への乗り換え。これがこの日、いちばん長くて辛かった。
会場にはその日いちばん乗りだったらしく、誰もいない。
座るところもお茶を飲むところもない。
5点ほど、3分で鑑賞終了!
時間があったので、デジカメで撮影タイム。
そこへ姉登場。来るとは思わなかったので、双方驚き。
「最後になるかも。ってお母さんに脅されて」と恥ずかしながらの言い訳。
二人ずつデジカメに収まる。姉と別れて会場を出る。
東銀座を目指し、途中の韓国薬膳料理「はいやく」でプルコギランチをいただく。
母は、もうすぐ80歳というのに、お肉が好き。大満足の様子。
文明堂の東銀座店で、「ふわとろカステラ」をゲット。ランチも土産ももちろん母の財布から。迷惑ばかりの娘である。
東銀座から、京急の直通に乗り、さっさと帰る。
3時前には帰宅。ああ、銀座って、こんなに近かったのだ!