読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

二胡コンサート

地元の「ぶるぅぐれぃ(青灰・こちらのマダムが好きな色だそうで)」という喫茶店で、二胡奏者馬高彦氏のコンサートがあった。
実は、今回のチケット、知人に頼まれ、私がデザイン、印刷したもの。
自宅のプリンターと写真用紙で、半券の切り目には、薄くカッターを入れたものだが、その作成謝礼として、招待券を用意していただいたのだ。
今日も暑く、気温37度あろうかと思うところを、同行する友人の車に乗せてもらい、会場へ。
二胡の演奏を生で聴くのは初めて。
地元にお住まいだそうで、1部は、川の流れのように まだ君に恋してる 冬のソナタ などの50代ミセスを想定しているかの曲で、少々物足りなさを感じたが、後半になるにつれ、本格的な中国の二胡の名曲(?)を次々と繰り出してくださり、聴衆のおばさま方のおしゃべりもいつしか止んでいた。
休憩時には、二胡を見せてくださったり、帰り際には、左の指の腹のタコまで見せてくださった。
私がもし演奏しようものなら、5分で血が出そうな、細いスチール弦。
数字で表現する楽譜も見せていただき、帰宅後、改めてホームページを発見し、これを事前にみておくべきだったと後悔。
単音だが、逆に単音だからこそ、心に響く音色だった。