読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

SOSの猿

SOSの猿

SOSの猿


伊坂幸太郎さんの新刊。読売新聞に連載されていたようで「この続きは次回」なんて書かれたら、毎日読むのが待ち遠しかったろうなとちょっぴり読売読者にジェラシー。
息子がひきこもりになった母親からの相談を受け、何とかしようとする人。
従業員のミスから、株の売買に大きな損失が出て、その原因を探ろうとする人。

共通するのは、問題を見過ごさず「何とかしよう」と行動すること。
そこから、次の打開策が生まれ、物事は転がっていくのだ。

関係のない二つの展開が、収束に向かうところが見どころ。

マンガ「SARU」とのコラボレーションだそうで、予想以上の相乗効果が書かれた本が読みたくなりました。