読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

汐留プチ・トリップ

29・30日と、ダンナの所用で、汐留に1泊しようということになり、ロイヤルパーク汐留パークタワーに予約。ツインで14000円。
スイートが半額で泊まれるプランもあったが、1泊半額でも48000円は却下される。

30階の部屋。 カーテンを開ける前に、お部屋係りの方が「高所恐怖症ではありませんか?」と聴いてくれる。「大丈夫です」とお答えしてから、カーテンオープン。 浜離宮築地市場を見下ろせる。

ディナーは、同じホテル(25階)の日本料理が、ランチでも夜食べられるというコースを前日に予約。 「窓際はもう満席」と伺っていたものの、当日席が空いていたので、窓際に並んで座る。 豪華懐石に大満足。
f:id:leafwood:20090701150318j:image


翌日は、部屋でヨーグルトとお茶を飲み、ダンナを見送り10時にチェックアウト。
博品館の通りに入り、とりあえずコーヒー。と思い、500円でモーニング。
11時のショップオープンまで、席にいようかと。

荷物を預かっていたので、 席を立った途端、歩きたくなくなった。
「そうだ、ランチしよう」

以前、入ったことのあった、韓国料理の「はいやく」で、プルコギランチを注文。
女性一人客が先客でいて、うれしい限り。

「プルコギランチ」の説明を店員にしてもらったら、「中身はプルコギで・・・」「だからそのプルコギの説明を・・・」と苦笑しつつ催促。「韓国のすき焼きのような」「そうです。それそれ!」とオーダー。

席に届けられたのは、沸騰の音と湯気もうれしいプルコギランチ。
f:id:leafwood:20090701150212j:image


前回は、これほど沸騰していなかったと思ったら、30分ほど経ち、忙しくなると、タイミングを逃すようで、他の方のプルコギには湯気がなく、改めてラッキー!

結局、お腹は大満足だが、ショッピングは何もせず、有楽町駅から上野に出て高崎線で帰りました。

かっぱ寿司の下で、「焼きまんじゅう」の屋台を発見。

同じマンションのYさんおススメの上州名物であったと思い出し、自分のおやつに購入。

持ち帰り用に串を抜かれたので、 情けない姿ですが、炭焼き4個入り。3個は、帰宅していたダンナに取られ、1個のみお腹へ。
f:id:leafwood:20090701150232j:image


2日とも昼食はバーミヤンの日替わりランチだったダンナには、少々申し訳なかった、銀座での豪遊(?)でございました。