leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

モダンタイムス

モダンタイムス (Morning NOVELS)

モダンタイムス (Morning NOVELS)


伊坂幸太郎の新作。著者は「ゴールデンスランバー」と双子の兄弟に当たる。とあとがきで綴っています。
「モーニング」に連載されていたものが刊行されたようで、イラスト付きの「特別版」も同時に発売されているとか。手に取ってみたい!
540ページもある大作なんですが、読み始めると、主人公を中心に時系列で綴られていますので、一気に読みたくなります。
主人公の妻に対する感情がキーポイントで、「恐妻家」も、突き抜けるとこうなるか。です。
極限に置かれると、超人的な能力が発揮されることがある。ということもストーリーの大事な要素で、「痛み」の記述も重なると「痛み」が和らぐようで不思議な感覚にとらわれる。
井坂好太郎という、日ごろの著者の思いを彼に託して語られる記述も魅力です。
相変わらず会話がおしゃれです。