読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

トロントドライブ事情

トロントで体験した大きな違いの一つは、車の運転中、携帯電話での通話が禁止されていないということでした。
アールさんは、平日、市バスの運転手をなさっているので、勤務中は絶対携帯電話は取らないということでしたが、今回の旅行中、ドライブしていると、しばしば知人から電話があり、そのたびに携帯電話に出て、陽気に会話をなさっているのです。
「慣れているから平気」ということでしたが、やはり、携帯電話で通話中の事故が、トロントでも話題になっており、近い将来、禁止されることになるだろうとアキコもアールさんも語っていました。
片側4車線もあるようなまっすぐなハイウェイが続くトロントですから、慣れてしまえば携帯での通話も楽しいのかもしれませんが。
カナダは、16歳から運転免許が取れるということなので、若年層で、携帯電話中の事故も多いかもしれません。
ただ、片側4車線もあるようなハイウェイでは、中央車線が、三人以上乗せている車の優先レーンとなっているそうで、やはり環境への配慮はなされているようです。
ドライブ中、知り合いの運転手が市バスを運転していると、気軽にクラクションを鳴らし、合図を送るフレンドリーな雰囲気も印象的でした。
やはり「うれしい」「楽しい」を、臆せず表現できる気質というのは、周囲の人間をも「ウキウキ」させます。
メール文化は日本ほどではないのですが、携帯電話の通話料金が安いというのも、気軽に携帯を手に取る一因にも思えました。