leaf's blog

記録しておきたい文章を綴ります。

『ロケットマン』

ロケットマン (字幕版) 発売日: 2019/11/27 メディア: Prime Video エルトン・ジョンをモデルに昨年公開されたものをWOWOWで。 「ボーダー・ソング(人生の壁)」の頃から好きで、ベスト盤のLPを持っていました。 ピアノの弾き語りに憧れたものです。 『ボヘ…

『迷子のままで』天童荒太

迷子のままで 作者:天童 荒太 発売日: 2020/05/20 メディア: 単行本 見逃せない作者の一人。評判を知ってからでもいいのにね。予約してまで購読。 2つの作品から。一つはなさぬ仲の父と子。悲しい事件も立て続けにあった。もちろん父も悲しいが、幼い母親の…

『砂の器』松本清張

砂の器(上) (新潮文庫) 作者:松本 清張 発売日: 1973/03/29 メディア: 文庫 砂の器(下) (新潮文庫) 作者:松本 清張 発売日: 2011/09/09 メディア: Kindle版 映画もドラマも観たことはなかったのだが、改めて文庫本で読みたいと思ったら、Amazonで売り切れ…

『エデンの東』

エデンの東 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video CSで放送していたものを録画して視聴。 1955年製作なのですね。ストーリーも知らなかった。ジェームス・ディーンは知っていましたが。 父と子、双子の兄弟、母と子、男女の真実の愛、第一次大…

『愛と青春の旅立ち』

愛と青春の旅だち (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 1982年製作の映画。テレビの録画をためていたものの一本。 これをデートで観てたら、きっと成就したかも。 でも、今まで観たことがなかったし、ダンナはそんな映画は知らなかったそうで…

『マイ・レフト・フット』

マイ・レフトフット(字幕版) メディア: Prime Video ダニエル・デイ・ルイスがアカデミー主演男優賞を獲ったとき、テレビで観ていた。 劇場公開時も観る機会がなく、BSで録画したものを初めて観る。 イギリスの貧しい子だくさんの家で育った小児麻痺で左足…

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] 発売日: 2020/01/29 メディア: Blu-ray 昨年公開され、ブラッド・ピットがアカデミー助演男優賞を獲った作品。 クエンティン・タランティーノ監督が、1969年のシャロン・テー…

『華麗なるギャツビー』

華麗なるギャツビー (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video ロバート・レッドフォードとミア・ファローが出ていた。ということしか覚えていないまま、録画してあったものを視聴。 レオナルド・ディカプリオ主演で再映画化されていたのですね。 …

『アーモンド』ソン・ウォンピョン

アーモンド 作者:ソン・ウォンピョン 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本 コロナ休暇中に、韓流ドラマに嵌る人がいるそうだ。 でも私は、この小説を手に取った。書評でも高評価だったし。 主人公は扁桃体(アーモンド)が小さく、感情がない。 祖母と母に…

『ブリジッド・ジョーンズの日記』をようやく

ブリジット・ジョーンズの日記(字幕版) 発売日: 2016/11/11 メディア: Prime Video 映画『ブリジッド・ジョーンズの日記』をようやく観た。 むちむちのレニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラントのだめ男っぷり、マザコンのコリー・ファース。笑えました。 オ…

『森瑤子の帽子』島﨑今日子

森瑤子の帽子 作者:島﨑 今日子 発売日: 2019/02/27 メディア: 単行本 再読。 あこがれの女性だった森瑤子が亡くなった年齢をとうに超えた。 自分は、どこに向かっていたんだろう。その問いが、遺児の娘たちにも突き付けられている。 アイヴァンは、与論島で…

『恋愛適齢期』

恋愛適齢期(字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video ジャック・ニコルスンの「羊たちの沈黙」も観たかったが、録りためていた映画の中から、こちらを先に。 ジャック・ニコルスン演じる63歳の男性が、心臓発作を起こし、療養のためガール・フレン…

『メン・イン・ブラック』『スティング』

メン・イン・ブラック (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video スティング (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 「STAY HOME」の午後、録りためていたビデオから2本。奇しくもバディもの。 ウィル・スミスの若い頃の動きには目…

『逆ソクラテス』伊坂幸太郎

逆ソクラテス 作者:伊坂 幸太郎 発売日: 2020/04/24 メディア: 単行本 Amazonで予約してでも読みたい伊坂幸太郎。5篇の短編。 小学校5~6年生の登場人物が、「敵は先入観」と痛快に動きだす。 「仕方がない」「ガマン」と飲み込まざるを得ないことが「僕は…

『流浪の月』凪良ゆう

【2020年本屋大賞 大賞受賞作】流浪の月 作者:凪良 ゆう 発売日: 2019/08/29 メディア: 単行本 この作者のことは何も知らず、本屋大賞ということで、ポチっと購読。 幸せな一家が坂道を転げるように事件に巻き込まれ、幼い娘に消せない傷を残す。 しかしその…

『戦争は女の顔をしていない』小梅けいと

戦争は女の顔をしていない 1 作者:小梅 けいと 発売日: 2020/01/27 メディア: コミック 注目されている本なので、購読。 独ソ戦争に参戦した女性ソ連兵500人にインタビューした記録を漫画化。 簡単に性差を認めることに潔しとしない自分ではあるが、長年…

『グリーンブック』

グリーンブック(字幕版) 発売日: 2019/10/02 メディア: Prime Video WOWOWで、アカデミー賞の発表が近づくと、前年度の受賞作がオンエアされる。 前年度の作品賞でした。 ヴィゴ・モーテンセン演じる主人公のイタリア系運転手トニー・リップが、カーネギーホ…

『熱源』川越宗一

【第162回 直木賞受賞作】熱源 作者:川越 宗一 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/08/28 メディア: 単行本 直木賞受賞直後に入手。慣れない人名・地名の難しさ、場面展開の速さにギブアップしそうになったが、途中から、短編小説を読むつもりで、寝落…

『ノースライト』横山秀夫

ノースライト 作者:横山 秀夫 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/02/22 メディア: 単行本 昨年のミステリーランキングで上位を攫っていたので、ポチっと。 前作『64』のイメージがあったせいか、警察もマスコミも中心でなく、建築家が主人公とは意外。…

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 作者:ブレイディみかこ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/06/21 メディア: Kindle版 EU離脱で揺れるイギリスでの子育て。 イギリス人のパートナーと元・底辺中学校に通う「ぼく」。 誰と友だちになったらい…

『我らが少女A』高村薫

我らが少女A 作者:髙村 薫 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2019/07/20 メディア: 単行本 高村薫さんの新作。年末のランキングでも上位だったので購読。 でも、、、細かい文字で、ゲーム用語が満載。 これでは、ホームに住む老母に貸せないよ!!! …

『銀河タクシーの夜』押本靖貴

銀河タクシーの夜 (22世紀アート) 作者:押本 靖貴 出版社/メーカー: 22世紀アート 発売日: 2018/06/29 メディア: Kindle版 今の職場の専門家(社会保険労務士)の一人が、娘さんと絵本を出されたことを知り、「見せてください」とお願いしていたら、昨日「一…

『異端者たちが時代をつくる』松井清人

異端者たちが時代をつくる(諦めばかりの現代社会を変えた6つの勇気の物語) 作者:松井 清人 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2019/06/27 メディア: 単行本 偶然、『異端』つながりで、図書館からの予約本が届いた。 こちらは、週刊文春の記者の回顧…

『君が異端だった頃』島田雅彦

君が異端だった頃 作者:島田 雅彦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/08/05 メディア: 単行本 同世代とは知っていたものの、同学年とは知らず。 著者の半自伝です。「君」は「ボク」と脳内で変換しましょう。 芥川賞を獲っていたと今まで勘違いしていま…

『おしゃれ嫌い』米澤泉

おしゃれ嫌い 私たちがユニクロを選ぶ本当の理由 (幻冬舎新書) 作者: 米澤泉 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/07/31 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る ユニクロ、愛用しています。 素敵な装いで、いいものを身につけたいと思いつつ、ユニク…

『平場の月』朝倉かすみ

平場の月 作者: 朝倉かすみ 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2018/12/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 新聞広告や書評で、同世代(50代)の恋愛描写が高い評価を得ていたので、ポチっと購読。 熊谷に住んでいたとき、コミュニティの狭さを…

『臨床真理』柚月裕子

臨床真理 (角川文庫) 作者: 柚月裕子 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/09/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 『盤上の向日葵』の作者のデビュー作が文庫版になり、あちこちで宣伝されていたので、ポチっと購読。 途中から「きっとこの人…

『巡礼の家』天童荒太

巡礼の家 作者: 天童荒太 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/10/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 毎回、心を揺さぶられる天童荒太の新刊。 「人を殺してしまった」と絶望する娘に「あなたには、帰る場所がありますか」と手を差し伸べ…

向田邦子『伯爵のお気に入り』

伯爵のお気に入り: 女を描くエッセイ傑作選 作者: 向田邦子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2019/08/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る エッセイ傑作選が図書館で借りられたので。 亡き筆者のエッセイを、河出書房新社が実妹の和子さ…

『マチネの終わりに』平野啓一郎

マチネの終わりに (文春文庫) 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/06/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 本書をようやく読了。 実は、kindle期間限定無料版を入手しておきながら、読む時期を逸してしまい、映画公開を来月…